求めやすく、話題性もあるボジョレーヌーボーは、ホームパーティー好きな人には必須

〜日本ホームーパーティー協会調べ/「2016年 ボジョレーヌーボーに関するアンケート」実態調査〜

ワインのイメージ

日本でのホームパーティーカルチャー普及を目的として、ホームパーティー検定などを行う一般社団法人日本ホームパーティー協会(http://hpaj.org/)は、一般社団法人日本ピクニックパーティー協会(http://ppaj.org/)と共同で、「2016年 ボジョレーヌーボーに関するアンケート」調査を、20歳以上のホームパーティーに関心のある男女へ行いました。その結果をご報告いたします。

■ホームパーティー好きな人の約9割は、ボジョレーを飲んだことがあり、さらに約6割は今年も飲みたいとの回答

「2016年 ボジョレーヌーボーに関するアンケート」実態調査結果1

「2016年 ボジョレーヌーボーに関するアンケート」実態調査結果2

「2016年 ボジョレーヌーボーに関するアンケート」実態調査結果3

Q.あなたは、ボジョレーヌーボーを飲んだことがありますか?(必須)
Q.今年のボジョレーヌーボーの解禁日を知っていますか?(必須)
Q.あなたは、今年、ボジョレーヌーボーを飲みたいと思いますか?(必須)

ホームパーティー好きな人に聞いたところ、「毎年飲んでいる」と「飲んだことがある」が45.7%と同率で高い意見を頂き、90%以上の方がこれまでにボジョレーヌーボーを飲んだ経験がある結果に。
今年のボジョレーヌーボー解禁日(11月17日)を知っている人が45.7%と、約5割近い方が知っている上に、今年も飲みたいと答えた方が約6割近いことからもその関心度の高さが伺えます。

■お手頃感もある価格帯が人気の要因か

「2016年 ボジョレーヌーボーに関するアンケート」実態調査結果4

「2016年 ボジョレーヌーボーに関するアンケート」実態調査結果5

Q.昨年飲んだボジョレーヌーボーは1本どれぐらいの価格のものですか。複数買った場合は、最も高いものを選んでください。(必須)
Q.ボジョレーヌーボーの価格について、あなたはどんなイメージを持っていますか?ひとつだけお選びください。(必須)

一番多かった価格帯が「2000円から3000円未満」の30.4%。次いで「1000円から2000円未満」が26.1%という結果に。
こういった価格帯から、ボジョレーヌーボーに対しても37%の方が「安い」イメージを持っています。


■今回のアンケートについて、当協会代表ホームパーティー&ピクニック研究家/高橋ひでつうの見解
「かつてのバブル時代に、お祭り気分で高級店にてボジョレーを楽しむといった一過性のムーヴメントの影響で、セレブ的なイメージがあったボジョレー。しかし近年はコンビニやスーパーなどで購入が可能になり、手頃な価格の身近なパーティードリンクとして、ワイン初心者や女性にも受けるようになりました。同時にフードに関しても、専門店やお取り寄せなどの普及で、比較的高級な食材も容易に取り揃えられるようになり、過去の様に外食でパーティーを楽しむスタイルから、自宅でのホームパーティーにて楽しむ傾向が増加してきている模様です。」


【調査概要】
調査期間:2016年10月
調査方法:各種ソーシャルメディアを活用/選択式、自由回答式
調査対象:20歳以上のホームパーティーに関心のある男女から得られた有効回答、460名


一般社団法人日本ホームパーティー協会は、「ホームパーティー」に関する様々なアンケート調査を定期的に実施し、メディアや企業に提供しています。
詳細は、一般社団法人日本ホームパーティー協会のホームページで、今後も随時発表してまいります。
※当リリースやアンケートに記載された商標及び商品名、サービス名は、当協会とは一切関係がございません。

hpajロゴ

●個人ブログや、キュレーションメディア、バイラルメディアの方へ
当リリースの引用転載は事前許可などは必要ございませんが、引用元として「一般社団法人日本ホームパーティー協会」http://hpaj.orgを必ず表記とリンクをよろしくお願いいたします。

●雑誌、新聞、テレビなど紙媒体、電波媒体、広告媒体の方へ
当リリースの引用、転載に関しては事前にご連絡ください。また、さらに詳細なデータや、コメント、インタビューなども可能ですので、ご興味おありでしたらご一報ください。