【日本ホームーパーティー協会調査】忘年会の参加4回以上が24%!2015年の年末は賑やかに!

ー忘年会で「酔いつぶれて色々迷惑かけた」人は約38%。ー

日本ホームパーティー協会の行った「忘年会&新年会の楽しみ方」アンケート調査。忘年会の参加回数「4回以上」が24%!「誘われれば何回でも」という人も!忘年会、新年会共に「欠かせない料理」としてランクインした「ローストビーフ」

日本ホームパーティー協会は、「忘年会&新年会の楽しみ方」に関するアンケート調査を行いました。その結果の中からいくつかをご報告いたします。



■忘年会の参加回数「4回以上」が24%!「誘われれば何回でも」という人も!

Q. 今年の忘年会は、何回参加する予定ですか?
最多が「2回」の28%。次いで「3回」と「4回」が同率で24%。「誘われれば何回でも」という猛者も20%となり、ほぼ四分割になる結果となりました。「1回」だけという方はわずか4%にとどまりました。
bounendayo
sub1


■忘年会、新年会共に「欠かせない料理」としてランクインした「ローストビーフ」

Q. 忘年会のパーティーに欠かせないと思う料理は?
第1位は48%の支持を受けた「鍋料理」ですが、その後に続くのが40%が欠かせないと回答した「ローストビーフ」。また、「新年会に欠かせない料理」への回答でも、「おせち料理」「鍋料理」「お雑煮」「寿司」の次に「ローストビーフ」がランクイン。28%の人が「新年会に欠かせない」と回答しています。見た目のゴージャスさや、食べ応えも含め、冬場のパーティーの定番「鍋料理」に次いで、不動の人気を集めているようです。
sub2
sub3


■忘年会で「酔いつぶれて色々迷惑かけた」人は約38%

Q.忘年会での失敗があれば、すべてお選びください。
もっとも、多い失敗例として得票したのが「酔いつぶれて色々迷惑かけた」で、なんと約38%の人が上げています。新年会の同様の質問では28%でした。新年会に比べて、忘年会の方が開放感が強く、はめをはずしてしまう人が多いようです。
幹事をされた方の中には、「コース外のものを勝手に注文され、赤字になった」との意見も。幹事もイロイロと大変なことがあるのが伺えます。
sub4


■深酔いや二日酔い対策の第1位は「ウコン」!

Q. 深酔いや二日酔い対策のために、会の前に摂取を心がけているものはありますか?
忘年会、新年会共に約半数で選ばれているのが「ウコン」。コンビニでも手軽に購入できることから、利用する方が増えていると思われます。「十分な睡眠」を取る意見も多く集まりました。
sub5


皆さんも体調を万全にして、楽しい忘年会&新年会を開催してください。


【調査概要】
調査期間:2015年11月
調査方法:各種ソーシャルメディアを活用/選択式
調査対象:20〜60歳代までの男女から得られた有効回答、500名

一般社団法人日本ホームパーティー協会は、「ホームパーティー」に関する様々なアンケート調査を定期的に実施し、メディアや企業に提供しています。
詳細は、一般社団法人日本ホームパーティー協会のホームページで、今後も随時発表してまいります。

sub1
●現在、一般社団法人日本ホームパーティー協会では、趣旨に賛同し協賛及びコラボレーションして頂ける企業を募集しています。詳細は、一般社団法人日本ホームパーティー協会のホームページで、今後も随時発表してまいります。

●個人ブログや、キュレーションメディア、バイラルメディアの方へ
当リリースの引用転載は事前許可などは必要ございませんが、引用元として「一般社団法人日本ホームパーティー協会」http://hpaj.org/を必ず表記とリンクをよろしくお願いいたします。

●雑誌、新聞、テレビなど電波媒体、紙媒体、広告媒体、企業のマーケティング担当の方へ
当リリースの引用、転載に関しては事前に必ずご連絡ください。また、協会代表高橋ひでつうのコメント、インタビュー、出演なども可能ですので、ご興味おありでしたらご一報ください。
※当リリースの画像はそのまま各メディアで利用可能です(加工禁止、クレジット表記有画像もそのままクレジット入りでお願いいたします)。
※当リリースやアンケートに記載された商標及び商品名、サービス名は、当協会とは一切関係がございません。