食べる花【エディブルフラワー】を楽しむホームパーティー好きな人は7割以上!?

〜日本ホームーパーティー協会調べ/「エディブルフラワー」に関する実態調査〜

taberuhana_1
日本でのホームパーティーカルチャー普及を目的として、ホームパーティー検定などを行う一般社団法人日本ホームパーティー協会(https://hpaj.org/)は、一般社団法人日本ピクニックパーティー協会(http://ppaj.org/)と共同で、エディブルフラワーに関するアンケート調査を、18歳以上のホームパーティーに関心のある男女へ行いました。その結果をご報告いたします。



■約76%のホームパーティー好きな人が、食べる花「エディブルフラワー」を楽しんだ経験がある
hana01
Q.食べる花「エディブルフラワー」を楽しんだことはありますか?
ホームパーティー好きな人に聞いたところ、一番多い回答が「食べたことはある」(59.5%)で、次いで「よくある」(16.7%)でした。食べたことのある人を合わせると76.2%もの人がエディブルフラワーを楽しんでいることがわかりました。



■エディブルフラワーを楽しみたいレシピベスト3は「サラダ」「スイーツ」「オードブル」
hana02
Q.「エディブルフラワー」をどんなレシピと楽しみたいですか?
一番多かった回答は「サラダ」(31%)で、次いで「スイーツ」(23.8%)、「オードブル」(21.4%)と続きます。その他の意見として「カクテルなどのドリンクの飾りに」や「普通の料理で引き立てに使う」といった声もありました。



■今回のエディブルフラワーに関するアンケートについて、当協会代表/ホームパーティー研究家 高橋ひでつうの見解
「最近大きな注目を浴びているエディブルフラワー(食用花)。古来、日本でも和食において食べられる花がありましたが、近年のホームパーティーブームで違った形として華やかに取り入れられているのは興味深いです。ホームパーティーにおいて重要な非日常体験を、“花を食べる”という行為で具現化しているのですね。」


【調査概要】
調査期間:2017年2月
調査方法:各種ソーシャルメディアを活用/選択式、自由回答式
調査対象:18歳以上のホームパーティーに関心のある男女から得られた有効回答、420名

一般社団法人日本ホームパーティー協会は、「ホームパーティー」に関する様々なアンケート調査を定期的に実施し、メディアや企業に提供しています。
詳細は、一般社団法人日本ホームパーティー協会のホームページで、今後も随時発表してまいります。

NEWhpaj_jp
●現在、一般社団法人日本ホームパーティー協会では、趣旨に賛同し協賛及びコラボレーションして頂ける企業を募集しています。詳細は、一般社団法人日本ホームパーティー協会のホームページで、今後も随時発表してまいります。

●個人ブログや、キュレーションメディア、バイラルメディアの方へ
当リリースの引用転載は事前許可などは必要ございませんが、引用元として「一般社団法人日本ホームパーティー協会」https://hpaj.org/を必ず表記とリンクをよろしくお願いいたします。

●雑誌、新聞、テレビなど電波媒体、紙媒体、広告媒体、企業のマーケティング担当の方へ
当リリースの引用、転載に関しては事前に必ずご連絡ください。また、協会代表高橋ひでつうのコメント、インタビュー、出演なども可能ですので、ご興味おありでしたらご一報ください。
※当リリースの画像はそのまま各メディアで利用可能です(加工禁止、クレジット表記有画像もそのままクレジット入りでお願いいたします)。
※当リリースやアンケートに記載された商標及び商品名、サービス名は、当協会とは一切関係がございません。