2017年のゴールデンウィークのアウトドアレジャーのトレンド予想「よりおしゃれ、スタイリッシュに進化」

〜日本ホームパーティー協会「2017年のゴールデンウィーク」に関するトレンド予想〜

日本でのホームパーティーカルチャー普及を目的として、ホームパーティー検定などを行う一般社団法人日本ホームパーティー協会は、一般社団法人日本ピクニックパーティー協会(http://ppaj.org/)と共同で、2017年のゴールデンウィークのアウトドアレジャーに関するアンケート調査を実施しています。関連業界各社のインタビューと4月1日から4月19日の期間で行った20歳以上の男女870名を対象としたアンケートを行った調査データを元に、結果をまとめて分析しましたので発表いたします。

image001
【2017年のトレンドトピックス】

2017年、ゴールデンウィークのアウトドアレジャーに関するトレンドは、下記のとおり。

■都市型も登場し、「グランピング(グラマラス・キャンピング)」の認知度向上
■若者層には気軽にSNSでの写真拡散ができる「おしゃピク(おしゃれなピクニック)」が人気
■アウトドアのレジャーは非日常をいかに楽しむか?がキーポイント
■アウトドアファッションはよりスタイリッシュにシフトする流れ
■アウトドアの交通手段も二分化

【当協会代表/ホームパーティー&ピクニック研究家 高橋ひでつうによるトレンド予想】

■都市型も登場し、「グランピング(グラマラス・キャンピング)」の認知度向上
■若者層には気軽にSNSでの写真拡散ができる「おしゃピク(おしゃれなピクニック)」が人気

「この1年でグランピングの認知度は非常に上がっています。ただ高級路線へと向かっている傾向があり、世界観には憧れるものの、実際には実現へのハードルが高いという人も増えてきているようです。それに対して、若者層には、気軽にグランピング的な世界を楽しめるアウトドアのレジャーが人気を集めています。SNS映えする、おしゃれなピクニック「おしゃピク」や、都市や近郊の施設を使ったデイキャンプ、スタイリッシュなバーベキューなどが流行ってきています」

■アウトドアのレジャーは非日常をいかに楽しむか?がキーポイント

「世界観を楽しむには、非日常に、日常的なものをいかに持ち込むか?がキーポイントです。そのため、割り箸や紙コップではなく、凝ったフルート型のシャンパングラスや、本格的なカトラリーなどをアウトドアに持ち出すのが流行です。これまで、ピクニックなどにも使われていたブルーシートより、地面に馴染むようなオリーブドラブやブラウン系のシートが人気です。そこに、ラグやクッションをアレンジするなど、ピクニックをコーディネートするのがトレンドになっています」

■アウトドアファッションはよりスタイリッシュにシフトする流れ

「キャンプや、ピクニックのスタイル変化とあいまって、アウトドアファッションも洗練化しています。ハイブランドからストリートブランドまで、様々なアパレルブランドとアウトドア系のコラボ商品が増えています。これによって、従来の機能性一辺倒だったアウトドアファッションが、スタイリッシュに変化してきているのが時流です」

■アウトドアの交通手段も二分化

「現地までの交通手段として、SUVやミニバンなどレジャーを意識した自家用車を購入する人も増えてきている一方、カジュアルに、カーシェアのサービスを活用している人も増えています。また、電車などの交通機関を使い、現地で用具や材料などを調達してキャンプやバーベキューを楽しむ「手ぶら」サービスも人気のようです」

=======================================

一般社団法人日本ホームパーティー協会は、「ホームパーティー」に関する様々なアンケート調査を定期的に実施し、メディアや企業に提供しています。

詳細は、一般社団法人日本ホームパーティー協会のホームページで、今後も随時発表してまいります。

●個人ブログや、キュレーションメディア、バイラルメディアの方へ
当リリースの引用転載は事前許可などは必要ございませんが、引用元として「一般社団法人日本ホームパーティー協会」http://hpaj.org/を必ず表記とリンクをよろしくお願いいたします。

●雑誌、新聞、テレビなど電波媒体、紙媒体、広告媒体、企業のマーケティング担当の方へ
当リリースの引用、転載に関しては事前に必ずご連絡ください。また、協会代表高橋ひでつうのコメント、インタビュー、出演なども可能ですので、ご興味おありでしたらご一報ください。

※当リリースの画像はそのまま各メディアで利用可能です(加工禁止、クレジット表記有画像もそのままクレジット入りでお願いいたします)。

※当リリースやアンケートに記載された商標及び商品名、サービス名は、当協会とは一切関係がございません。